来月のからあげ

来月10月の月替わりからあげは   好評リピート率高めの紅生姜からあげです。   今月は、あごだしからあげを販売しております。   よろしくお願いします。    

続きを読む

アライアンスの必要性

例えば!これ、当社からあげの匠のLINEクーポンなんですが。   これもLINE様とアライアンスしてるからやれてること。感謝してます。   飲食店やっていても様々なサポートカンパニーが登場していて、より有効なとことアライアンス締結していく必要が今の時代求められていると思うのです。   ちょうど昨日も今度10月からpaypayの手数料がゼロ円→少しかかるように変わりますの企画書が机の上にありました。 &nbs…

続きを読む

時間の使い方

八月の限定からあげ ↑ みなさん、こんにちは!   からあげの匠の代表 右田ですー。   オリンピック終わりですねー。 ホッとしてます。 やっぱり影響ありましたわー。セールス下がりました。だってみんな、夜、テレビ見るんですもん笑笑。   よく人に忙しそうだけど、「どうやって子供と遊んだりする時間取ってるの?」とか聞かれたりします。   もうそれは、徹底的に時間の使い方管理でございます。仕事や家族と…

続きを読む

キッチンカーでgo!go!

先週末からキッチンカープロジェクト再開しましたー!   先週末はブランチ長命ヶ丘で販売させていただきました。   そして、昨日と一昨日は、ホームセンターでお馴染みのダイシン幸町店様でお世話になりました。   沢山のお客様お買い上げありがとうございます。   からあげ屋は母店があれば、そこで仕込みを行いこうしてキッチンカーで別売り上げを作れたりもします。   あと、当社では空港でも外販して…

続きを読む

よく選び我慢する!

みなさん!おはようございます。   からあげの匠の代表右田です。   今月のからあげは 赤唐からあげです。 ピリ辛ですがー美味しいのでよろしくお願いします。   物事を始める時は、よく選べ、とよく仲間や社員にいいます。とにかく考えに考えて選ぶ。   でも、時間はかけすぎずに決断です。時をかけても決断が変わらないことなんてたくさんあるからです。   私の場合は、時間かけても1週間です。それ…

続きを読む

突破力

おはようございます!   お久しぶりです。右田です。   随分と更新せずすいませんでした。   私は、部下に「バタバタしてると言ってはいけないよ。仕事できない人の言い方だからねん。」なんて言ってたのにまさしく、、、私がそのワードを言いそうな日々でございました笑笑。   最近は、おかげさまで全国から沢山の皆様より、当社からあげの匠事業へ資料請求いただいてます。   本当にありがとうございま…

続きを読む

東京FCショー

  明日から 東京ビックサイトで 東京FCショー‼️ 「からあげの匠」も出展します。 試食もできますー。 頑張るマン💪   沢山の加盟店候補者様とお会いできることを楽しみにしてます!   人生をからあげで爆上げしましょう!!

続きを読む

転機

パーリーセットはお得です! 最近は、系列の焼鳥チェーンmojaの春メニューへの変更を指示してました。   もう、鍋も終わりの季節ですね。   さて、昨日の続きです。     毎日死ぬほど働いてた私はある時、   心の異変を感じます。   (なんだか、、、仕事やりたくない)     (店に入りたくない)     どうした?どーした? &nb…

続きを読む

独立自営してると

  おはようございます。   独立してから何回通りの車両台数の数を数えてきただろう。   そんなことを思う。   別に数えなくてもいいんですが 気になりだしたら止まらない笑笑。   私も20代サラリーマンしてた頃は、時間から時間で仕事してた。   今日、何時に仕事終わるからー帰り道あそこで1杯ひっかけて帰ろっとか、、仕事中に考えたりー週末何しようかな?とか考えてた。  …

続きを読む

福岡にも!!

    おはようございます!!   つ、ついにからあげの匠が   九州地区初登場しますっ!   3月5日オープン   からあげの匠 fc原通り店   皆さん!!   よろしくお願い申し上げます。   キリッ!

続きを読む

時の流れ

  昨日は、からあげの匠 首都圏エリアを任せてる佐々木と仙台系列の moja長町店とフレンチレストラン Graalを回りました。 久しぶりに佐々木の元気な感じに昔、2人で日々、焼鳥屋を営業してた頃を思いだしました。今から14年前です。 時の流れは早いものです。 あの頃、僕は店長で佐々木はアルバイトでした。 いまは僕が社長で彼が部長、、面白いものです。 あの日、あの時、君と出会ってなければ今はない。その一つ一つの出会いは必然的な…

続きを読む